Skroogeという会計ソフト

わりと仕事が落ち着いてきたので、今日は朝から帳簿で収支をやりくりすることにして、半年先もなんとか働き続けていられそうな予測を捏造しました。ぼくの2,200円どこに消えてしまったの…
万人向けではないんですけど、Skroogeという会計ソフトをずっと使ってて、もしこれが無いと明日から路上で方眼紙にエクセルを書いて暮らさないといけなくなるくらい便利です。でも多分ほかの市販のソフトとかサービスのほうがもっと便利かも!
好奇心旺盛な方はぜひこの機会にご活用ください。
https://skrooge.org/

今年もまたI/Oの季節

もうあと20日で今年もまたI/Oの季節なんですね。なんやかんやで毎年サテライト会場には足を運べているので今年も楽しみ。現地時間に併せて日本だと毎年深夜開催になるんですけど、徳島でも今年で3年連続開催になるので謎の安心感に溢れている感じです。
有給休暇の準備はよろしいですか?
ぜひとも当日は皆様お誘い合わせの上、最寄りのGoogleDeveloperGroup通称GDGスタッフの運営によるサテライト会場までお越しください。
ぼくは今年もノベルティグッズが欲しいです! たくさん欲しい!!
どうぞよろしくお願いいたします。
https://events.google.com/io/

貨幣の価値観

今日、おしろのまちの市を見に出かけてたんですけど、とおりに面する数件の店舗の軒先に連なってトレーディングカードマスター達による熾烈なカードバトルが繰り広げられていたのが印象的でした。

特定の意味が込められた様々なカードを用いて行われる交渉は、とてもドラマティックな経験をもたらします。そして、わからん人にはもう全然意味がまったくなにそれ意味わからんしと言われています。
これはわりと貨幣の価値観に近いよう感じられます。世の中には、家にお金がたくさん置いてあったけど邪魔だから捨てたとかいう家庭もあるかもしれません。知らんけど。人の価値観は本当に多様です。

このような文化的な活動が行われる場所が地域的に存在するのはとても貴重ななんかの指標なんじゃないかなあとおもいました。

感想文

openSUSEのBtrfsでフォーマットしたルートパーティションをリサイズする方法がよくわからなくて半泣きになったので検索したのでできたところです。とてもよかったなあとおもいました。
インストールディスクのレスキューモードでpartedコマンドを使ってパーティションをリサイズしたあとbtrfsコマンドでファイルシステムをmaxでドーン! することがわかったのでこれからもがんばりたいです。

https://www.suse.com/support/kb/doc/?id=7018329