虎牢関

成すべきことがあるならば、人は預金残高が1,000円を下回ったからといって焦ってはなりません。よくあることです。
季節柄、ズボンを2重に履いているということは常にその自覚を持たねばならないということであり、さもなくば有事(トイレ)の際に大変焦ります。
おパンツを含む3重の門に重なりあうインされたシャツも相まったその様やまさに虎牢関
例えこの預金尽きるとも、急いては事を仕損じると言えましょう。
すみません、すみません、

Lü Bu ringt mit den drei Brüdern: Liu Bei, Guan Yu und Zhang Fei. Holzschnitt aus einer Qing-Ausgabe der Geschichte der Drei Reiche

コメントを残す