オープンセミナー2011@香川

2011923日(金)祝日 12:00-16:30 (開場11:30) サンポートホール高松 54会議室 香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー・ホール棟5F

ソフトウェアエンジニアの心得

読みやすいコードを書く、論理的思考、継続した学習、英語力、コミュニケーションを中心としてソフトウェアエンジニアとして成長を続けるために必要な心得について話をします。 講師近影
講師 柴田芳樹 さん
『ソフトウェア開発の名著を読む【第二版】』、『プログラマー”まだまだ”現役続行』著者 『アプレンティスシップ・パターン』、『Android SDK開発クックブック』訳者
1959年生まれ。九州工業大学情報工学科で情報工学を学び、1984年同大学大学院で情報工学修士課程を修了。Unix(Solaris/linux),C,Mesa,C++,PL/SQL,Javaなどを用いた様々なソフトウェア開発に従事。 現在は、ソフトウェア開発、技術教育、コンサルテーション等に従事している。一方、私的な時間に執筆や技術書の翻訳を行っている。

タイムテーブル

  • 11:30

    開場

  • 12:00~12:50

    Rails 3.1によるWebアプリケーション開発

    講師 日本Rubyの会 / 株式会社ミッタシステム 取締役 吉田 和弘 さん
  • 13:00~13:50

    スマートフォンのセキュリティリスクとBCPを見据えた対策づくり

    講師 株式会社ケイビーエムジェイ 片山 昌樹 さん
  • 14:00~15:30

    ソフトウェアエンジニアの心得

    講師 柴田 芳樹 さん
  • 15:40~16:30

    PostgreSQL最新版 9.1 のご紹介

    講師 フォルシア株式会社 / JPUG 板垣 貴裕 さん

参加無料

お気軽にご来場ください
※参加のお申し込みは得に必要ありません。直接会場までお越しください。 ※講演終了後に講師を交えた懇親会を行います。(参加費4,500円、定員20名) 詳細と参加登録はATNDの懇親会登録ページをご覧ください:http://atnd.org/events/19902 ※続報はTwitterのハッシュタグをチェック!【#OSK2011

コメントを残す