絶対MFT探すマン


これは0からFまでの画面。 おしっこをちびりそうになりながら慎重にEnterキーを押す諸行無常の論理の世界だ。

おれはいま この広大な記録領域の中を 失われたMFTの断片を求めてさまよいつづけている。

絶対MFT探すマン 勇敢にセクタエディットを行い やがてちからつき そしてここに眠る。
“実録おれとNTFS 第6291457セクタ 0xF0より抜粋”

コメントを残す