朝イチの船便で輸送されています

明日8月27日に大阪市で開催されるDojoCon Japan 2016は、全国で子どもたちにプログラミングを学ぶ場を提供するCoderDojoの主催者(Champion)が一堂に会するカンファレンスです。今回日本では初めての試みとなります。こ、これもう、コーダードージョーのチャンピオン・カーニバルと言えましょう。

ちなみにCoderDojoっていうのは2011年にアイルランドで始まって以来、その内容に共感や賛同した人たちの手で少しずつ世界に広がっている活動のことです。最近やや話題になったプログラミング教育に関係してくるかどうかはあんまりよくわかりません。 個人的な感想だと、アスリートの秘められたポテンシャルを発揮させ先駆者の秘伝を伝えて開花させる出会いと別れの隠れ里みたいな関係性を結果として生み出しているようにおもいます。隠れてないけど。教育との間に感じる違いは子供と大人の関係性にあるのかもしれません。
おっさんが子供ん頃にはこななええもんなかったがあいうやつにはどんどん参加して、過去の憂さをすっかり晴らしていきたいです。

あとは多言語・翻訳ナイト Vol.3とかGrand Frontend Osaka2016とかに行きます。
でも今月のtokushima.rbには行けないのTT。 みんなは行こう!
わたくしのほうからは以上です。

http://dojocon.coderdojo.jp
https://polyglots.doorkeeper.jp/events/50740
http://kfug.jp/gfo2016/
http://tokushimarb.github.io

コメントを残す